ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ステーションビュー
高速道路IC/SA・PA
トップページへ戻る
トップページへ戻る

高速道路情報

近畿自動車道



「近畿自動車道」は、大阪府吹田市にある吹田JCTから大阪府松原市にある松原JCTまでを結ぶ通称「近畿道」と呼ばれる高速道路です。大阪外環道の一部でもあり、大阪の北側に位置する名神高速道路と中国自動車道と、南側の西名阪自動車道と阪和自動車道をつないでいます。最高速度は時速80kmですが、一部区間は最高速度時速60kmです。

近畿自動車道の概要

近畿自動車道の概要

近畿自動車道は、吹田JCTから松原JCTまでつながっています。通行料は一律となっており、走行料金は500円です。近畿自動車道は名神高速道路や中国自動車道、阪和自動車道、西名阪自動車道など、数々の主要道路に接続しています。

名神高速道路

愛知県小牧市の小牧ICを起点として、兵庫県の西宮ICまで結んでいる高速道路です。名神高速道路は、韓国や北朝鮮、中国、ベトナムなどのアジア32ヵ国を横断する全長14万kmにわたる高速道路「アジアハイウェイ」の1号線にも指定されています。

中国自動車道

大阪府吹田市の吹田JCTを起点として、山口県下関市までつながっている高速道路です。法定路線名では「中国縦貫自動車道」となっています。また、名神高速道路同様に吹田JCTから神戸JCT、山口JCTから下関IC間もアジアハイウェイの1号線に指定されています。

西名阪自動車道

西名阪自動車道は大阪府の松原JCTを起点として、奈良県の天理ICまでを結んだ高速道路です。名古屋から大阪間の最短ルートということで知られています。

阪和自動車道

阪和自動車道は大阪府の松原JCTを起点として、和歌山県の南紀田辺(なんきたなべ)ICまでつながっている高速道路です。また、トンネルに信号機が設置されており、普段は青色で点灯していますが、トンネル内に異常が発生した際は赤色の点灯に変わります。

経由する主要地

吹田ICから松原ICにおける主要都市の一部を紹介します。

大阪府吹田市

大阪府吹田市はアサヒビール創業の地としてや、日本万博博覧会開催地として有名で、万博で有名な太陽の塔も吹田市に設置されています。千里ニュータウンをはじめとするベッドタウンとして、多くの住居があります。交通の要でもある吹田JCTも市内にあります。

大阪府大阪市

大阪市は府庁所在地であり、政令指定都市でもあります。昼間の人口は東京23区に次いで全国で2位です。

大阪府松原市

大阪府松原市は、大阪市と堺市などに隣接し、大阪府のほぼ中央部に位置しています。人口は約12万人です。