ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • E型情報板
    いーがたじょうほうばん

    E型情報板とは、AA級と呼ばれる1,000mを超す長大トンネルの内部に設置されている情報板のことを意味する。通常のE型情報板はトンネル入り口情報板とも呼ばれる物であり、走行中の事故や火災といったトンネル内の災害や事故及び、安全にかかわる情報が掲示され、その情報はトンネル内部の物に特化しているのが特徴。E型情報板は高速道路のトンネル内の非常駐車帯に設置され、トンネル内を走行中のドライバーに対して異常事態をすみやかに通報することで、災害の拡大を防止する役割を担う電光掲示板である。このような情報掲示板は他にもいくつかの種類が存在し、それぞれ設置されている場所や表示される内容などが異なる。なお、トンネル内の非常用システムはトンネルの等級によって区分され、それぞれの等級に応じた設備が要求される。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る