ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • オービス
    おーびす

    オービス(ORBIS)とは自動速度違反取締装置のことを指す。道路を走行する車両の速度違反を自動的に取締まることを目的に道路上に設置されている。オービスは主要な幹線道路及び高速道路、事故多発区間などを中心に設置されており、制限速度を超過して走行している車両を検知すると、自動的に当該車両の速度を記録し、ナンバープレートと運転手の撮影を行なう。なお、オービスによって撮影されると、数日から遅くとも約30日以内に警察から当該車両の所有者に出頭通知が送付される。撮影された車両がレンタカーなどの場合は、運転者特定のために数週間から数ヵ月を要することもある。オービスの語源はラテン語の「眼」を意味し、アメリカのボーイング社で開発され商標登録がなされている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る