ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • 壁高欄
    かべこうらん

    壁高欄とは高速道路や線路をまたぐ橋などに設置されている、自動車が道路から飛び出すのを防止するための橋梁用防護柵のことを意味する。壁高欄は通常の橋の両端などに設置されている欄干の一種ながら、自動車が衝突しても容易に破損せず管理がしやすいようにコンクリートの壁状構造となっており、正式名称は鉄筋コンクリート壁式防護柵と言う。従来の鉄筋コンクリート製壁高欄には直壁型が多く採用されていたが、車両衝突実験結果を踏まえ、「衝突エネルギーの緩和」や「誘導性」に優れる形状である「フロリダ型」と呼ばれる形状の物が採用されている。そのため、既設橋梁においても衝突車の安全性を改善するため、フロリダ型壁高欄への改築が進められつつある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る