ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • 車両通行帯
    しゃりょうつうこうたい

    車両通行帯とは道路交通法によって定められた「車両が道路の定めた部分を通行すべきことが道路標示により示されている場合における、当該道路標示により示されている道路の部分」を指し、つまり白線や黄線などで区切られた車線のことを意味する。車両通行帯は道路交通法で用いられる用語であるが、一般的には「車線」や「レーン」などと言う言葉で呼ばれることが多い。なお、車両は車両通行帯がある道路においては原則として一般道路及び高速道路にかかわらず、第1通行帯を通行することが規定されている。また、小型特殊自動車や著しく速度が遅い自動車を除き、自動車は道路に第3通行帯以降の通行帯がある場合には、速度に応じて第2通行帯から最右通行帯よりひとつ左の通行帯までの間を通行することができると道路交通法第20条で定められている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る