ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • セーフティコーン
    せーふてぃこーん

    セーフティコーンは「ロードコーン」や「パイロン」「三角コーン」などとも呼ばれ、道路や工事現場などの規制や区分けを目的に置かれる高さ約70cmの円錐型保安器具を意味する。セーフティコーンは主にプラスチックやラバーで作られていることが多く、一般的には赤や黄色の物が多いが、中には赤に白、黄色に黒の縞模様を施してより視認性を高めたタイプがある一方、私有地の駐車場や駐車禁止のために設置する場合は、その場所の景観を乱さない色調の物が選ばれることもある。なお、セーフティコーンは頂部に穴が空いている物もあり、その穴に保安灯や旗などを取り付けることも可能。セーフティコーンの中にはマラソンの折り返し地点などの目印に用いられる180cm以上もの大きなサイズのタイプは「ジャンボコーン」と呼ばれる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る