ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • 地点標
    ちてんひょう

    地点標とは、国道などの起点からの距離を示した標識のこと。地点標には、起点から1kmごとに設置された「キロポスト」とも呼ばれる「キロメートル標」と、100mごとに設置されている「100メートル標」の2種類がある。国道などの道端に設置されている場合が多い。地点標は国道を保守するために重要な役割を担っており、例えばある地点で事故や落石などがあった際、地点標の数値からその地点がどこであるかすぐに分かる。それによって迅速な道路復旧ができる他、目的地までの到着時間を予測するのにも利用可能。なお、上りの場合は地点標の数字が小さく、下りの場合は地点標の数字が大きくなるため、走行方向の確認にも役立つ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る