ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • 落石防止柵
    らくせきぼうしさく

    落石防止柵とは、高速道路などの本線上への落石を防止することを目的として設置されている柵のことを意味する。落石防止柵は、一般的に長大な切土のり面において、集中豪雨や地震などによって落石が起きた場合、落石防止網だけでは落石を防ぐことができず危険であると判断される箇所を中心に設置。なお、その種類は、小規模な落石対策に用いる物から100kgまでの落石エネルギーを捕捉できる強力な物まで幅広く、多くは支柱の塑性変形によって落石エネルギーを吸収する構造となっている。落石防止柵を設置する際は、一般的にコンクリート基礎とともに設置し、落石を道路際で捕捉する仕組みの物が主流。落石防止柵の設置に必要な高さは、落石の跳躍量によって決定しなければならない。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る