ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • ラバーコーン
    らばーこーん

    ラバーコーンとは、駐車禁止区域や工事区間などで、車両や歩行者、自転車などの立ち入りを禁止するために設置される三角錐の規制材のことを意味する。ラバーコーンは、概ね赤色の場合が多いが、黄色や赤と白のストライプ模様など、様々な塗装が施されている場合もある。ラバーコーンは、「パイロン」や「セーフティコーン」、単に「コーン」と呼称されることもある。名称にラバーとありながらも、流通しているコーンの大半はプラスチック製。もともとラバー素材で作られていたことから、材質がプラスチックへと変化した現在でも、ラバーコーンの名が用いられるケースが多い。なお、ラバー製のコーンは重量感があって耐久性に優れているという特徴を持つ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る