ご希望の高速道路IC/SA・PA情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

高速道路IC/SA・PA

高速道路IC/SA・PA用語集

高速道路IC/SA・PA用語集 高速道路IC/SA・PA用語集

文字サイズ

  • 上り
    のぼり

    上りとは、起点に向かう道路のことを指す。日本の国道及び高速道路は基本的に東京・日本橋の「日本国道路元標」を中心に、東京方面側が起点、東京から遠ざかる側が終点となっている。そのため東名高速道路を例に挙げると、東京ICが起点で小牧ICが終点となり、東京ICに向かうのが「上り」、小牧ICに向かうのが「下り」になる。しかし中には、松原・大阪方面が「上り」となる西名阪道や、上りが米原方面、下りが新潟方面となる北陸自動車道などの例外もある他、一般国道でも国道122号のように東京都が終点になっている道路も存在する。ちなみに、「上り」と「下り」が明確にならないような外環道、圏央道といった環状道路は「内回り」「外回り」と表現し、東京を通過したり、東京と離れて並行して走ったりする北関東道などの道路は「西行き」「東行き」などの表記が用いられている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の高速道路[インターチェンジ]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る